6:11

【概要】

MCUBS MidCity投資法人(3227)の第24期決算は公募増資に伴い東京圏4物件232億円を取得、1口当たり分配金は期初予想を19円上回る1,684円

◎決算ハイライト
・営業収益は79.2億円(前期比+4.1%)、営業利益は33.6億円(+12.9%)
・1口当たり分配金は、期初予想を19円上回る1,684円(前期比+62円)
・稼働率は97.0%から98.1%に上昇、高水準の稼働を維持し賃料増額改定が続く
・内部成長による収益拡大が進展
・公募増資と新規借入により4物件を新規取得
・新規・既存物件双方の収益寄与で利益成長を実現
・JCRから新規格付 (A+ポジティブ) 取得

◎業績予想と第25期の取組み
・第25期の営業収益は107.8億円(前期比+36%)、営業利益は52.8億円(+56.8%)を予想
・1口当たり分配金は、2,520円 (前期比+49.6%。一過性の不動産売却益等の影響を除くと1,755円)を予想
・資産入替えを実行、2物件を譲渡(松下IMPビル、MID REIT京橋ビル)
・新規資産1物件を取得(横浜アイランドタワー)
・リファイナンスによる財務基盤の強化
・第26期の営業収益は102億円(前期比-5.3%)、営業利益は54.8億円(+3.8%)を予想
・1口当たり分配金は、2,665円 (前期比+5.8%。一過性の不動産売却益等の影響を除くと1,821円)を予想

◎投資主価値向上の軌跡
・メインスポンサー変更後、様々な施策を実行し投資主価値向上を実現
・1口当たり分配金/NAVなどの指標は大幅に拡大
・GRESB に3年連続参加、ESGへの積極的取組みを継続
・今後もさらなる投資主価値の向上に努力

facebookで「いいね」すると、他の企業の最新決算動画情報がチェック出来ます。